朝食を抜くと太りやすくなるというのは本当?

悩みの疑問があるキャラクター

カロリーを気にして朝食を抜いたり、ヨーグルトやスムージーだけで済ませてしまう人も多いですが、これは絶対にNGです。
食事を抜くと身体は飢餓に備えるためにエネルギー消費量を減らし、体脂肪を増やす方向にシフトするため太りやすくなります。

また、食後は一時的にエネルギー消費量が上昇する食事誘発性熱産生と呼ばれる現象もあります。
この食事誘発性熱産生は午前中の方が高く、夜遅くなるほど低くなることがわかっています。
つまり、朝食を抜いて昼や夜にがっつり食べるよりも、朝食をしっかりと食べて昼・夜を控えめにした方がカロリー摂取量は同じでもたくさん消費されてお得ということです。

お悩み解決度チェック

クリックして評価をお願いします。
←みんなの評価をみる

ピックアップQ&A ダイエットの悩み

質問・感想を送る

お悩みは解決しましたか?疑問・感想など意見をお聞かせください。