ぺラックt錠には美白効果があるというのは本当?

悩みの疑問があるキャラクター

ぺラックt錠とは喉の痛みや腫れなどに効果のある市販薬です。
実は、このぺラックt錠には抗炎症成分としてトラネキサム酸が、また粘膜機能の改善のためにビタミンCが配合されています。
美容に興味のある人であればピンとくるかもしれませんが、トラネキサム酸もビタミンCもどちらも美白有効成分として有名な成分です。

しかし、本気でシミ消し治療をするとなると、最低でも1ヶ月程度は服用を継続しなければなりません。
ぺラックt錠は短期間の集中的な治療を想定された商品のため、連続服用長くても5~6日に留めるようにと記載されています。
1週間以上服用したからといって急に副作用が出るというわけではありませんが、正しい使い方ではないということは理解しておくべきです。
同成分を含む薬でも肝斑治療薬のトランシーノは最長2ヶ月の長期使用が可能ですので、こちらの方が安全に使用することができます。

お悩み解決度チェック

クリックして評価をお願いします。
←みんなの評価をみる

ピックアップQ&A シミ・肝斑・美白の悩み

質問・感想を送る

お悩みは解決しましたか?疑問・感想など意見をお聞かせください。